お盆休みはどうしてました?2019

生野支部Web担当の島田です!

今年のお盆休みは長期の連休になった方も多かったのではないでしょうか。皆さんはいかがお過ごしでしたか?

生野支部ホームページでは、今年のお盆休みに何をしていたかを支部役員の皆さんに教えていただきました。題して「お盆休みはどうしてました?2019」です。

(皆さんお忙しい中お願いしたアンケートということもあり、回答は任意となっております。そのため、掲載するのはご回答いただけた方の分だけになります。)

古田敦彦先生のお盆休み

今年のお盆休みですが、8月11日に島村楽器ミナーラ奈良店で開催された、HOT LINEというライブに参加して来ました。(YouTube参考に)

8月12日は、八尾市内にある両親の墓地へ行き、掃除と草引きをして、お盆のお供えをしてきました。

8月15日は、朝から注文していた電子ドラムが届く予定だったので、台風の予想進路とニラメッコして、やきもきしてました。
無事12時までに届き、ホットして午後からは、ルンルン気分で組み立ててました。お陰で、台風のことはすっかり忘れてました。

後は、2回程友達と飲みに出かけたぐらいです。

以上が今年のお盆休みでした。

 

池田裕智先生のお盆休み

お盆は事務所としては営業日とし、ただし職員各自の都合で有給休暇を取得してもらって結構です、という取り扱いにしました。

電話や急な相談事がほとんどないため、落ち着いて事務作業に専念できるから、という職員の要望でそのような取り扱いにした次第です。

私個人的には、母の初盆ということもあり、14日だけ休みを取り、父・兄夫婦とともに墓参りをし、夕食をいただきながら母を偲びました。

それと15日は台風の接近に伴い、朝から全員自宅待機にしました。結果的には事務所や自宅近辺では被害が少なく、体を休める良い機会になったことが不幸中の幸いでしたね。

 

いいね!もフォローも大歓迎です!!

投稿者プロフィール

Web担当:島田明
Web担当:島田明税理士
生野支部Web担当の島田明です。個人事業に特化する青色申告専門税理士。

税理士をお探しの方はこちらから

近畿税理士会生野支部では、税理士をお探しの方に支部所属税理士の紹介を行っています。
法人の決算申告、個人事業主の確定申告、相続税や贈与税の申告などでお困りの方は、ぜひ生野支部の税理士へご依頼下さい。
税理士の紹介をご希望の方は、下のボタンから問い合わせフォームへどうぞ。