古田敦彦副支部長 任期中間インタビュー

生野支部Web担当の島田です!

平成30年7月26日に開催された意見交換会の会場にて、近畿税理士会生野支部の副支部長である古田敦彦先生にお話を伺いました。役員任期2年のうちおよそ半分が経過したタイミングで、ここまでのご感想やこれからの抱負などを教えていただきました。

就任1年、現時点の感想

もう副支部長としても3期目やし、可もなく不可もなくというか、正直慣れたものです(笑)。やることはだいたいわかってるから、特に問題なく務めさせてもらってます。

新しく取り組んだことなど

最近はサテライト研修を増やしたことかな。やっぱりDVDは録画やから、ちょっと情報が遅い部分があるでしょ。サテライト研修は生中継やから。リアルタイムに研修を受講できる方が会員の皆さんの満足度を高めることになるかなって思ってます。

でも、最近は特に問題ないけど、サテライト研修が始まったばっかりの頃は大変なこともあったんやで。研修受けてる真っ最中に何かよくわからんシステムトラブルで止まったりして。慌てて本会に電話で連絡して、教えてもらいながら何とか乗り切ったりしたこともありました(笑)。

次の1年に向けての抱負

まぁ、現状維持で(笑)。引き続き支部会員の皆さんに役立つ研修をお届けできるように頑張ります。

 

 

いいね!もフォローも大歓迎です!!

投稿者プロフィール

Web担当:島田明
Web担当:島田明税理士
生野支部Web担当の島田明です。個人事業に特化する青色申告専門税理士。

古田敦彦に問い合わせる

古田敦彦への業務依頼・お問い合わせをご希望の方は、下のボタンから問い合わせフォームへどうぞ。

(営業目的でのお問い合わせはお断りしています。)