【2017年を振り返る-6】2017年に買ったものの中で満足度が高かったものを1つ教えてください。

生野支部Web担当の島田です!

2017年も残り1ヶ月を切りましたね。生野支部ホームページでは「2017年を振り返る」と題して正副支部長にアンケートを実施、その回答を数回に分けてアップしています。

今回は6つ目、「2017年に買ったものの中で満足度が高かったものを1つ教えてください。」です。

年末は税理士業界的に繁忙期ということもありアンケートへの回答は任意となっております。そのため、掲載するのはご回答いただけた方の分だけになります。ご了承ください。

 

2017年に買ったものの中で満足度が高かったものを1つ教えてください。

(ご提出いただいた回答を原文のまま掲載しています。)

副支部長 吉岡富雄

毎年買っている手帳。私の指針表ですかね。

 

副支部長 岩﨑久和

事務所の「フットヒーター」

 

副支部長 古田敦彦

何やろ? って言うか何も買ってないような気がする。

 

副支部長 山下博司

PC用の49インチ4Kモニター

 

 

 

2017年、あなたは何かいいもの買いましたか?

ご回答いただいた皆さん、お忙しい中ご協力ありがとうございました。

山下先生の事務所にお邪魔した際に見せていただきましたが、49インチモニターは圧巻の大きさ。「これは仕事が捗りそうだ」というのが素直な感想。税理士業界では(今更ながら)「マルチモニターにして業務効率をアップしよう」的なことが言われているのですが、これだけ大きいとマルチにする必要もありません。「これ1枚で充分ですけど」という説得力。

岩崎先生はフットヒーター。おそらく机の下に置くやつですよね。わかります。暖かい空気は上に上がるので、暖房かけてても足元が冷えますよね。特に今からの季節、底冷えしてくると仕事どころじゃなくなりますもんね。税理士業界的には冬から春にかけて忙しい時期ですから、寒さ対策は重要ですよね。

そして吉岡先生は手帳。確かに吉岡先生といえば、胸のポケットに手帳を忍ばせてメモを取ったり予定を確認したりしておられる印象があります。きっとあの手帳のことでしょう。使い慣れたツールは仕事や生活の一部になって、なくてはならないものになりますもんね。

 

ちなみに、Web担当:島田はと言いますと、

Web担当 島田明

SoftBank AQUOSケータイ2。見た目や操作感はガラケーでOSはAndroidベースという、いわゆる「ガラホ」ですね。長らく使い続けていたiPhoneから今年思い切って機種変しました。満足しているポイントは、毎月かかっていたパケット定額料金およそ6000円がなくなって月々の支払がかなり安くなったこと。

 

なんとなく「みんなスマホやし」という理由でiPhone4を持って以来長年スマホを使ってきましたが、パケットを使い切ったことはほとんどありませんでした。個人的にはそこまで外出先でネットに接続することがありません。動画見たりゲームしたりは自宅のWi-fi環境でやればいいわけで、外でやることはほぼありませんからね。最初のうちはスマホの物珍しさや便利さが勝っていましたが、だんだんとコストパフォーマンスが気になるようになっていました。

というわけで、スマホをやめて今年から「ケータイとタブレットの2台持ち」に変更しました。もちろんタブレットにはいわゆる「格安SIM」を挿して通信料を抑えています。持ち物は増えますが、「電話はケータイ、ネットはタブレット」と使い分けがはっきりしてるので運用はシンプルです。今のところお気に入りの運用スタイルです。

 

2017年、あなたが買ったものの中で満足度が高かったのは何ですか?この機会に一度振り返ってみてはいかがでしょうか。

 

さて、次回【2017年を振り返る-7】は、「2017年に食べたものの中で美味しかったものを1つ教えてください。」をお届けします。お楽しみに!

 

いいね!もフォローも大歓迎です!!

投稿者プロフィール

Web担当:島田明
Web担当:島田明税理士
生野支部Web担当の島田明です。個人事業に特化する青色申告専門税理士。

税理士をお探しの方はこちらから

近畿税理士会生野支部では、税理士をお探しの方に支部所属税理士の紹介を行っています。
法人の決算申告、個人事業主の確定申告、相続税や贈与税の申告などでお困りの方は、ぜひ生野支部の税理士へご依頼下さい。
税理士の紹介をご希望の方は、下のボタンから問い合わせフォームへどうぞ。