【2017年を振り返る-5】2017年、一番遠出したのはどこですか?

生野支部Web担当の島田です!

2017年も残り1ヶ月を切りましたね。生野支部ホームページでは「2017年を振り返る」と題して正副支部長にアンケートを実施、その回答を数回に分けてアップしています。

今回は5つ目、「2017年、一番遠出したのはどこですか?」です。

年末は税理士業界的に繁忙期ということもありアンケートへの回答は任意となっております。そのため、掲載するのはご回答いただけた方の分だけになります。ご了承ください。

 

2017年、一番遠出したのはどこですか?

(ご提出いただいた回答を原文のまま掲載しています。)

副支部長 吉岡富雄

黒部アルペンルートを通り抜け。大谷の残雪の多さ、黒部のスケールの大きさに感激あるのみでした。

副支部長 岩﨑久和

同級生とフィリピン(ゴルフツアー)

 

副支部長 古田敦彦

この前、支部で行った鳥取砂丘

 

副支部長 山下博司

支部旅行で行った鳥取かな

 

 

 

2017年、あなたはどこか遠出しました?

ご回答いただいた皆さん、お忙しい中ご協力ありがとうございました。

生野支部では年に1回、バス旅行を行っています。今年は10月に鳥取砂丘へ行ってきたそうなんですが、古田先生山下先生はそれを挙げておられますね。

吉岡先生は黒部。ちなみに、吉岡先生のプロフィールページの写真はそのときのものを使わせてもらっています。ご回答に旅情を感じさせるコメントをつけていただけたこと、Web担当としてありがたい限り。

最も遠出されたのは岩﨑先生。プライベートの海外旅行で趣味のゴルフを満喫してこられたご様子。きっと楽しかったことでしょう!

 

ちなみに、Web担当:島田はと言いますと、

Web担当 島田明

京都の伏見稲荷大社。毎年年末近くにその年1年の感謝と翌年のお願いをしにお参りへ行くのが恒例です。今年も先日行ってきたばかりです。

 

Web担当の島田は基本的にインドア派で、旅に楽しみを見いだせないタイプの人間なので(笑)旅行には興味がありません。なので支部旅行にも参加しておりません。お客さんも近場の方ばかりなので仕事で遠出することもありません。

というわけで、最も遠出したとなると京都の伏見稲荷大社になります。これは京都へ小旅行といった類いのものではなく、純粋にお参りです。家の行事です。

おなじみの千本鳥居を抜けて一ノ峰まで階段を上り参拝するんですが、最近の伏見稲荷大社は外国人観光客とインスタ女子で大混雑しており、自分のペースで歩けないので大変です。「これも修行、我慢我慢」と自分に言い聞かせてはいるものの、本音は「邪魔やー!」と思っています(笑)。

 

2017年、あなたはどこか遠出をしましたか?この機会に一度振り返ってみてはいかがでしょうか。

 

さて、次回【2017年を振り返る-6】は、「2017年に買ったものの中で満足度が高かったものを1つ教えてください。」をお届けします。お楽しみに!

 

いいね!もフォローも大歓迎です!!

投稿者プロフィール

Web担当:島田明
Web担当:島田明税理士
生野支部Web担当の島田明です。個人事業に特化する青色申告専門税理士。

税理士をお探しの方はこちらから

近畿税理士会生野支部では、税理士をお探しの方に支部所属税理士の紹介を行っています。
法人の決算申告、個人事業主の確定申告、相続税や贈与税の申告などでお困りの方は、ぜひ生野支部の税理士へご依頼下さい。
税理士の紹介をご希望の方は、下のボタンから問い合わせフォームへどうぞ。