【2017年を振り返る-2】2017年に新しく始めたことはありますか?

生野支部Web担当の島田です!

2017年も残り1ヶ月を切りましたね。生野支部ホームページでは「2017年を振り返る」と題して正副支部長にアンケートを実施、その回答を数回に分けてアップしています。

今回は2つ目、「2017年に新しく始めたことはありますか?」です。

年末は税理士業界的に繁忙期ということもありアンケートへの回答は任意となっております。そのため、掲載するのはご回答いただけた方の分だけになります。ご了承ください。

 

2017年に新しく始めたことはありますか?

(ご提出いただいた回答を原文のまま掲載しています。)

副支部長 吉岡富雄

社会福祉法人において、施設建物の建設委員会の一員として、利用者の人が、安全、安心して利用できる物を建てられるように 委員会の皆さんに、設計者の方に、建設業者の方に、働く職員の皆さんに話しかけをする。委員会は33回行いました。

 

副支部長 岩﨑久和

毎晩ビールのアテに「納豆」をたべること

 

副支部長 古田敦彦

特に無いです。

 

副支部長 山下博司

ロードバイクに乗り始めました

 

 

 

2017年、あなたは何か始めましたか?

ご回答いただいた皆さん、お忙しい中ご協力ありがとうございました。

吉岡先生のはお仕事での新しい取り組みということでしょうね。詳しい内容はわかりませんがコミュニケーションを密にすることを心掛けておられるご様子。年間で33回の委員会ということは、およそ11日に1回。結構な頻度ですね。

岩﨑先生から「食習慣」、山下先生から「運動」に関する内容が出ました。ここから推測されるのは「体に気を使い始めた」ということでしょうか。皆さんお忙しい上に責任あるお立場です。ぜひ健康には気を配っていただきたいと思います。

そして古田先生。「回答することがない場合はパスしてくださって結構です」とお伝えしていたにも関わらず、ご丁寧に「特に無いです。」と一言コメントを書いてくださる律儀さ。ありがたいことです。この辺りからも古田先生のやさしさがにじみ出ています。

 

ちなみに、Web担当:島田はと言いますと、

Web担当 島田明

生野支部のWeb担当として動き始めました。

 

やはりこれじゃないでしょうか。今まで生野支部はホームページがありませんでした。これは近畿税理士会に所属する大阪府下の支部では生野支部だけ。これがカッコ悪かった。これを何とかしたかった。

Web担当などと言っておりますが、IT方面に詳しいわけでもありません。どっちかというとむしろ疎い方ではあるんですが、それでも本やネットを調べながらサーバーを借り、ドメインを取り、WordPressをインストールし、プラグインを入れ、かなり時間はかかりましたが何とかホームページをオープンするところまでこぎつけました。

とはいえこれからです。WordPressを利用してブログタイプのホームページを作りましたので、定期的に更新していくことが大切となってきます。生野支部役員の皆さんの人柄やキャラクターをお届けできるよう、親近感を持ってもらえるよう、皆さんのご協力を得ながら情報発信をしていきたいと思います。

まず第一に考えているのは、とにもかくにも生野支部ホームページの知名度アップです。とりあえず知ってもらわないと、見てもらわないと話になりませんので。そのためにはSNSの活用が不可欠だと思い、生野支部Facebookページも開設しています。Twitterアカウントも取っております。今これを読んでいるあなた、是非いいね!とかシェアとかリツイートとかで拡散のご協力をお願いします。義理でもお情けでも何でもいいから。よろしくね。

 

2017年、あなたは何か新しいことを始めましたか?この機会に一度振り返ってみてはいかがでしょうか。

 

さて、次回【2017年を振り返る-3】は、「2017年、最も嬉しかったことは何ですか?」をお届けします。お楽しみに!

 

いいね!もフォローも大歓迎です!!

投稿者プロフィール

Web担当:島田明
Web担当:島田明税理士
生野支部Web担当の島田明です。個人事業に特化する青色申告専門税理士。

税理士をお探しの方はこちらから

近畿税理士会生野支部では、税理士をお探しの方に支部所属税理士の紹介を行っています。
法人の決算申告、個人事業主の確定申告、相続税や贈与税の申告などでお困りの方は、ぜひ生野支部の税理士へご依頼下さい。
税理士の紹介をご希望の方は、下のボタンから問い合わせフォームへどうぞ。